東野幸治、紀州のドンファン元妻・須藤早貴と2ショット流出!関係は?

お笑い芸人の東野幸治さんがと“紀州のドン・ファン”こと、和歌山の資産家・野崎幸助さん(享年77)の元妻・須藤早貴さんとのツーショットが流出し、物議を醸し出しております。

元妻・須藤早貴さんと言えば、夫である野崎幸助さんに覚せい剤を飲ませ、急性覚せい剤中毒で死亡させた疑いで逮捕されました。

東野幸治さんと元妻・須藤早貴さんは一体、どの様な関係なのでしょうか?

東野幸治、紀州のドンファン元妻・須藤早貴と2ショットとは、どんな写真だったの?

写真を見てみると、和歌山にある野崎さんの家と思われるソファにて、2ショット写真。

須藤さんは笑顔で写真に収まっております。

ここで注目したいのは、写真に収まっているカレンダーです。

日付は、2018年9月となっており、野崎さんが殺害されて4ヶ月後である。

今のところ、この様子がテレビなどで放送されたことがないようで、一体、なんの用があって、須藤早貴さんを訪ねたのでしょうか?

東野幸治と紀州のドンファン元妻・須藤早貴の関係は?

真っ先に思い浮かぶのは、須藤さんの夫である野崎さんとの関係でしょうが、これまでに接点があったのでしょうか?

調査したところ、実は生前の野崎さんと接点がありました。

2017年の11月に放送された『アメトーーク!』の“読書芸人”に東野が出演し、お気に入りの1冊として野崎さんの自伝『紀州のドンファン 美女4,000人に30億円を貢いだ男』を紹介している。

しかも、この紹介のおかげで同書がベストセラー経緯がある様です。

事情を知っている芸能関係者によると、

「野崎さんや関係者はそのことに大変恩義を感じていたらしく、東野さんに是非御礼がしたいと言っていた。東野さんは生前の野崎さんに会うことはありませんでしたが、亡くなった後、関係者に誘われて野崎さん宅まで伺い、お線香をあげたそうです。写真はそのときに須藤容疑者にお願いされて撮ったものでしょう」

とのこと。

東野幸治さんは、一見してサバサバしているイメージですが、実は義理堅いことで知られており、わざわざ和歌山まで慰問したと見られている。

きっと、その際に撮った写真が思わぬ形で流出し、変な波紋を広げてしまう結果となりました。

まとめ

『東野幸治、紀州のドンファン元妻・須藤早貴と2ショット流出!関係は?』ということでお伝えしてきました。

これがスクープ写真で、2人は愛人関係だった!などという展開でなくて、よかったです。

東野幸治さんは、本当に義理堅い方なのですね。やや辛口なイメージが個人的にはありますが、この義理堅い人間性が芸能界で長く、活躍し続ける要因かもしれませんね。